図書室より

 
図書室の図書検索がご利用いただけます。 図書検索

図書室の新着図書一覧がご利用いただけます。
 新着図書の他、「ベストリーダー」「ベスト予約」のコーナーで、最近の人気の図書が分かります。

新着図書


最近入荷した図書の中から、おすすめの著書をご紹介します。 おすすめの本


 

図書室より、利用方法やおすすめの本などをご案内します。

≪利用方法≫
図書カード 貸出には図書貸出カードが必要です。カードの作成は、図書貸出カード登録申込書に記入し、お名前とご住所の確認ができる書類(運転免許証、健康保険証、社員証など)を添えて受付カウンターへ提出ください。(作成は無料です)

貸出

・図書 1人 10冊 2週間以内
・ ビデオ・DVD 1人 5本 2週間以内


返却

・ 図書カウンターへお返しください。
・ ビデオは必ず巻き戻してください。
・ 休館日には、返却ポストをご利用ください。(ビデオは入れないでください)
・ ビデオ・DVD以外は、郵送で返却することもできます。(郵送料は、ご利用者の負担になります)

≪利用時間≫

平 日 : 9:00〜20:00
日 曜 : 9:00〜17:00
休館日 : サンフォルテ休館日(月曜日、祝日、年末年始)、蔵書点検期間、特別資料整理期間

※ 年末の図書整理のため、閉館時間を変更します。
 12月24日(木)、25日(金)、26日(土)は17:00閉館
 12月27日(日)は通常どおり17:00閉館
 
 年末年始の閉館は、12月28日(月)〜1月4日(月)

※テーマを決めて図書室の本をご紹介する「男女共同参画図書ニュース(施設サポーター作成)」を3か月ごとに発行しています。
※情報を探すお手伝いをするため、「情報リーフレット」を作成しています。ご活用ください。
※図書室内の閲覧スペース、配架について、案内資料を用意しています。受付カウンターでお尋ねください。



■■男女共同参画図書ニュース「さん・さん ライブラリィ」■■

男女共同参画図書ニュース「さん・さん ライブラリィ」をご覧いただけます。
「さん・さん ライブラリィ」一覧へ


このページのトップへ
■■おすすめの本■■

図書室より、おすすめの著書をご紹介します。

タイトル

世界は女性が変えてきた
夢をつないだ84人の勇者たち

著者・編者

ケイト・ホッジス著/西川知佐訳

出版元

東京書籍

分類

 伝記

請求記号

280.4 ホ

 世界を変えた84人の勇者とも呼ぶべき女性先駆者の生きざまを、事典的に解説するのではなく、別の女性たちとの関連やつながり、誰かしらが皆つながっていることがわかるように工夫された構成で紹介されています。                          18世紀から現代までのデザイナー、科学者、起業家、作家、女優、フェミニズム活動家など、女性という枠や家庭に縛られることなく各ジャンルで新しい革命を起こしたり、障壁に対して突破口を見出した人物が選定されています。本書に登場する女性たちの物語から、刺激と感動をもらっていただければと思います。



タイトル

おとめ六法

著者・編者

上谷 さくら
岸本 学

出版元

KADOKAWA

分類

 政治

請求記号

320 カ

 私が悪いから、こうなっちゃったの?
 
本書は女性が遭遇することの多いトラブルをシーン、ライフステージごとにまとめ、「恋愛」「SNS・インターネット」「学校」「くらし」「仕事」「結婚」の6つの章で構成されています。楽しいはずの恋愛が、デートDVやストーカーに悩まされたり、部活や会社でセクハラやパワハラされたり、いざトラブルが起きたときは、どうしていいかわからないものです。
 本書はそんな万が一のときの「道しるべ」として、辛くても自分らしく生きたいと願う「おとめたち」にエールを送った一冊になっています。



タイトル

働き方改革で伸びる女性 つぶれる女性

著者・編者

東谷 由香

出版元

日本経済新聞出版社

分類

生き方

請求記号

159.4 ヒ

 女性がビジネスの世界で活躍することは、もう当たり前の時代です。一方、その中で悩み苦しむ女性は、いっこうに減っていません。
 新型コロナウイルスの影響により、私たちの働き方も大きく変わろうとしています。この変化は、様々な働き方を望む女性たちにとって、追い風になるものと信じたいです。アフターコロナ時代に、「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、今「働き方改革」について、しっかりと理解しておきませんか。

 働き方改革は「生き方改革」とのことです。「大切なのは、やる気と自分の人生に責任を持つ覚悟」と著者は言います。女性たちが、真の強さと自信をもって幸せに生きていくことができるよう、本書をご一読いただければと思います。



タイトル

ブラックウェルに憧れて

著者・編者

南 杏子

出版元

光文社

分類

小説・物語

請求記号

913.6 ミ

 医学部入試の女子学生に対する得点調整、多浪生に対する減点措置等、医療の世界における男女差別を4人の女医とその恩師である女性教授を通して語られる物語。女性というだけで、男性よりも劣っていると思われ、結婚、妊娠、出産、育児、介護等を理由に女性の社会進出が燻っているのは、医師の世界だけでなく日本の社会全てに言えることではないでしょうか。世界で初めて、医師として認められた女性であるエリザベス・ブラックウェルは「もし、社会が女性の自由な成長を認めないのなら社会の方が変わるべきです」と言葉に残しています。本書を読めば、よりこの言葉が心に響くでしょう。