グループ・団体情報

一覧へもどる

女性問題、男性問題に関するグループ・団体
小分類:女性問題全般 ジェンダー、性別役割分担 
グループ名 選択的夫婦別姓を実現する会・富山
代表者 沙魚川 万紀子
ホームページ http://sasaerukai-toyama.blogspot.jp/
設立年月日 2011年2月27日
活動内容 民法改正・選択的夫婦別姓制度の実現をめざす。
活動地域 富山県内
活動拠点 サンフォルテ
活動日時 月1回程度ミーティング
入会条件 賛同していただける方はどなたでも
会員数 170人
会費 一口1,000円。個人は1口以上、団体は3口以上
メッセージ 私たちは、2011年2月に、民法の夫婦同姓規定は、個人
の尊厳を定めた憲法13条や両性の平等を定めた24条、女
性に対する差別法規の改廃義務を定めた女性差別撤廃条
約などに違反するとして富山県在住の女性を含む5人が
国を相手に慰謝料を求める訴訟を起こしたとき、この訴
訟を原告が単独に背負うものととらえず、選択的夫婦別
姓制度を求めるすべての人にとっての訴訟と受けとめ、
「別姓訴訟を支える会・富山」を設立し支援してきまし
た。残念にも、2015年12月最高裁大法廷は、「合憲」判
決を下し、訴訟は終了しましたが、引き続き目的の達成
に向け、活動を継続するために、2016年2月の総会で「
選択的夫婦別姓を実現する会・富山」と改称しました。

このページのトップへ